LinuxでのQSVはPentiumでは使えない(Core i以上必須)

SandyBridge以降のCPUではQSVと呼ばれるハードウェアエンコーダが利用できます。

クリスマスなのでLinuxでQSVエンコードする - 犬アイコンのみっきー
こちらはDTV Advent Calendar 21日目の記事です。 みなさん録画データの管理はどうしていますか?視聴したら消す人もいれば、視聴しても残しておく人、視聴してない詰みTSがたくさんある人、いろいろあると思います。残しておけば不慮の事故がない限り、いつでも見返...

(今気がついたのですが、上の記事書いてる方SECCONで話題の友利奈緒ですね。)

記事を参考にやろうとしたらハマったのでメモ。

結論

IMSSのガイドをよく見るとこのような記述が…

AcroRd32_2016-02-04_23-18-44

“Intel HD Graphics 4200+”とあります。

PentiumやCeleronはHD Graphics(無印)
さらに第4世代、第5世代にしか対応していないようなのでSandyBridgeも使えないようです。

Pentium G3220で頑張ってビルドしても
ShareX_2016-02-04_23-41-47
Illegal instructionとしか出ません。

今回の教訓

説明書はちゃんと読もう。

Xeon買います。

LinuxでのQSVはPentiumでは使えない(Core i以上必須)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。