Xiaomi mi4cでusbデバッグ(adb)を使う

いろいろ迷ったのでメモ。

adbを有効にする

多くのAndroidではビルド番号を何度かタップすることで開発者になれますがXiaomi端末に搭載されているMIUIでは設定にあるMIUI versionを連打することで開発者になれます。

  • Settings>About phone>MIUI versionを数回タップ。

  • Settings>Additional settings>Developer optionsに出てきます。

  • USB debuggingをオンに。

PC側の設定

Linux mint

Linux mint 17.3でaptから入れたadbで認識しませんでした。
解決方法はここ

  • ~/.android/adb_usb.iniを開く(or作成)。以下を追記。
0x2717
0x0bb4
  • adb kill-serverしてからadb devicesして認識されてることを確認。
$ adb devices
* daemon not running. starting it now on port 5037 *
* daemon started successfully *
List of devices attached
8b923798    device

fastbootは何もしなくても認識されます。

Windows

Windows embedded 8.1 (Proと一緒です)で確認しました。AndroidSDKは予め入れておきます。
ドライバが必要ですが公式のがどこにあるのかわからなかったのでCWMで配布されているものを使いました。→よくみたらCDドライブとしてマウントされるドライブに入ってましたorz

koush/UniversalAdbDriver
Contribute to UniversalAdbDriver development by creating an account on GitHub.
  • 普通にダウンロードしてきてインストールします。

  • デバイスマネージャーからADB Interfaceを選択し、ドライバーの更新をします。

  • “コンピューターを参照して~”を選択。

  • “コンピューター上のデバイスドライバの一覧から~”を選択。
    キャプチャ

  • Android Device > Xiaomi Android Interfaceと進みインストールします。
    キャプチャ2キャプチャ3

  • adb kill-serverしてからadb devicesして認識されてることを確認します。出なかったら再起動oradb_usb.iniを作ります。Windowsめんどくさい…

Xiaomi mi4cでusbデバッグ(adb)を使う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。