ChromeOSでDMM(Silverlight)は見れるのか

実はこんな記事を見かけまして。

なんだかすごく切実そうな記事でしたので同じ男として助けたい!ちょっと調べてみました。

Silverlightって?

主にDRMを使った動画配信を行うサービスで使われるプラグインです。国内ではGyaOやDMMといった動画配信サイトで使われています。
Microsoftが開発しているため対応OSがWindowsとMac等に限られ、前述のChromeOSといったLinuxでは使えません

これからSilverlightは消える

Microsoftが先日リリースしたWindows10に搭載されているブラウザ、EdgeではSilverlightをサポートしていません。またMicrosoftも今後はHTML5に移行するよう促しています。

ということで今あるSilverlightを使ったサイトは何らかの対応を行うと思われるのでいま見れなくてもそのうち見れる可能性は高いでしょう。

だけど今見たい!!

断っておきますが私はChromeBookの実機を持っていないのでここに書いてあることができるかわかりません。試される場合は自己責任で。

1,拡張機能IE-On-Chromeを使う

使えませんでした。
こいつは単に別のサーバーを通してIE向けのページを見ているようです。悪用されるのを防ぐためにNortonConnectSafeをDNSにしているようでピンクなサイトは見られません。もちろんDMMはNG(ポルノ)。
f:id:multiverse2011:20150821213425p:plain

またGyaOは国外からだと見れないようです。
f:id:multiverse2011:20150821213808p:plain

2,Pipelightを使う

Moonlightという実装もあるみたいですがDRMは無理そう。PipelightはWineにインストールしたSilverlightをLinuxのブラウザで表示できるみたいです。

世の中には同じようなことを考える人がいるようでこの方もDMMを見たかったようです。が、できなかったとあるんですね。

で、ChromeBookでやる場合はChromiumにするかUbuntuを入れて(!)やる必要があるみたいです。ChromeOSではwineが使えないらしい。
もはやChromeBookではないですね。

3,拡張機能ARCWelderを使う

AndroidアプリのChromebookへの最適化プロジェクト「App Runtime for Chrome(ARC)」

こんなのがあるんですね。ChromeBookで使えるアプリが増えてくるんですかね。

juggly.cnさんで解説しているので省きますが、DMMのapkはこちらからダウンロードできます。
f:id:multiverse2011:20150821234349p:plain

で、あっさり起動するのですが開発者サービスが必要と出ます。
f:id:multiverse2011:20150821224404p:plain

これに関してはARChonのissueに言及されていました。が、うまくいかず。
ログインして購入動画までは確認できるのですが、いざ再生しようとするとクラッシュします。
f:id:multiverse2011:20150821235926p:plain
どうもgoogle play servicesの読み込みがうまくいっていないようです。

結論

できなかった(Chromeでできないので多分ChromeOSでもできない)

今日はもう疲れたので寝ます。
誰か他に方法あったら教えて下さい。あとChromeで使える開発者サービスのビルドどれなんだろう。

ふと思ったのですがもしかしたらDMMがChromeアプリとしてDMMプレーヤをリリースするかもしれないですね。

ChromeOSでDMM(Silverlight)は見れるのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。